第一回 富士山御蔭祭 開催レポート

2020年2月29日
レポート

2020年2月24日、NPO法人楽しいことやら座の皆さんと共に「第1回富士山御蔭祭(おかげまつり)」を富士市浅間本町の富知六所浅間神社(通称:三日市浅間神社)で開催しました。

富士山の恵みに感謝する心を広げていくため、本殿内で神事「富士山御蔭之儀」を厳かに執り行いました。参列者は富士山の存在がこの地域の発展をもたらしたことを再確認するとともに、富士山に対して感謝する思いを深め、次世代に継承していくことに、決意を新たにしました。

神社境内では、世界規模で活躍する和太鼓演奏集団「鬼太鼓座(おんでこざ)」の奉納演奏をはじめ、さまざま取り組みが賑やかに繰り広げられました。

鬼太鼓座は大小のさまざまな太鼓で迫力のある演奏を披露して来場者を魅了しました。チアダンスの世界大会でチャンピオンになった「チアーズ・ファクトリー」も華麗なパフォーマンスで会場を沸かせました。また、バンド演奏「SOUND JAM(サウンド・ジャム)」も行われて3組がステージを披露しました。

このほか茶道裏千家淡交会富士支部青年部による茶席や、地元飲食店による多彩な出店もあり、会場は多くの人たちで賑わっていました。

当日の様子

富士山御蔭祭 令和2年2月24日開催